No.

(分類)
論文 著書
執筆 講演
その他

題目・作品名・書名

掲載紙

著 者

発表年月
(西暦)

掲載頁

1

論文

歴史的港湾施設の保存・活用を促す現行制度に関する研究―函館市函館港を対象として―

日本沿岸域学会研究討論会2005 講演梗概集No.18

更科勝規・横内憲久・岡田智秀

2005年7月

pp.188〜191

2

論文

「虹の松原」における景観価値の生成過程に関する研究

日本沿岸域学会研究討論会2005 講演梗概集No.18

渡辺太樹・横内憲久・岡田智秀・三溝裕之

2005年7月

pp.192〜195

3

論文

ウォーターフロントにおける土地区画整理事業の整備要件に関する研究―ウォーターフロントの施行事例からみた特性の把握―

日本沿岸域学会研究討論会2005 講演梗概集No.18

加瀬靖子・横内憲久・岡田智秀・大越正之・細川祐介

2005年7月

pp.196〜199

4

論文

超高層マンションにおけるコミュニティ形成に関する研究―共用施設の設置状況からみる現状の課題―

2005年度日本建築学会学術講演梗概集・都市計画部門(近畿)

田村麻衣子・横内憲久・岡田智秀

2005年9月

pp.93〜94

5

論文

ミチゲーションを促す民有地活用方策に関する研究―貸借契約方式の自然環境保全施策を用いた方策の検討―

2005年度日本建築学会学術講演梗概集・都市計画部門(近畿)

花野修平・横内憲久・岡田智秀

2005年9月

pp.891〜892

6

論文

「人と建築物と海」の関係からみた海景観賞の型に関する研究―(その12) 昭和初期の名所案内記を事例として―

2005年度日本建築学会学術講演梗概集・海洋部門(近畿)

寶泉立夫・横内憲久・岡田智秀・宮田香奈子

2005年9月

pp.429〜430

7

論文

海浜空間における景観価値の形成プロセスに関する研究―(その3) 「虹の松原」の管理内容の変遷と空間状況との関連性―

2005年度日本建築学会学術講演梗概集・海洋部門(近畿)

三溝裕之・横内憲久・岡田智秀・渡辺太樹

2005年9月

pp.431〜432

8

論文

海浜空間における景観価値の形成プロセスに関する研究―(その4) 「虹の松原」における「形成期」・「拡幅・発展期」の景観評価要因―

2005年度日本建築学会学術講演梗概集・海洋部門(近畿)

渡辺太樹・横内憲久・岡田智秀・三溝裕之

2005年9月

pp.433〜434

9

論文

ウォーターフロントにおける土地区画整理事業の特性に関する研究―換地計画に着目して―

2005年度日本建築学会学術講演梗概集・海洋部門(近畿)

加瀬靖子・横内憲久・岡田智秀・大越正之・細川祐介

2005年9月

pp.449〜450

10

論文

歴史的港湾施設の保存・活用を促す法制度のあり方に関する研究―(その2) 保存・活用を目的とした「現行制度」の問題点について―

2005年度日本建築学会学術講演梗概集・海洋部門(近畿)

更科勝規・横内憲久・岡田智秀

2005年9月

pp.437〜438

11

論文

埼玉県志木市における新たな緑被保全方策に関する研究―ミチゲーションを導入した条例の課題と解決策の検討―

2005年度日本都市計画学会学術研究論文集(千葉)

宍倉正俊・横内憲久・岡田智秀

2005年10月

pp.859〜864

12

論文

通称地名からみた谷戸の景観構成と視覚構造に関する研究―横須賀市田浦・長浦地区を対象として―

2005年度日本都市計画学会学術研究論文集(千葉)

森貴規・横内憲久・岡田智秀

2005年10月

pp.871〜876

13

論文 ウォーターフロントにおける土地区画整理事業のあり方に関する研究―(その7) 土地評価からみた留意事項の把握―

49回日本大学理工学部学術講演会(都市・交通計画部会)

大越正之・横内憲久・岡田智秀

2005年11月

pp.458〜459

14

論文

超高層マンションにおけるコミュニティ形成に関する研究―(その2) 供用施設の設置階にみる開発者のコミュニティ意識―

49回日本大学理工学部学術講演会(都市・交通計画部会)

中村昇平・横内憲久・岡田智秀・田村麻衣子

2005年11月

pp.478〜479

15

論文

景観法に基づく景観計画の策定プロセスに関する研究―(その1) 近江八幡市における景観計画の策定経緯と各主体の関連性―

49回日本大学理工学部学術講演会(都市・交通計画部会)

小林久峻・横内憲久・岡田智秀・加瀬靖子・照沼博康

2005年11月

pp.492〜493

16

論文

景観法に基づく景観計画の策定プロセスに関する研究―(その2)
近江八幡市「水郷風景計画」からみる景観計画の策定プロセスについて―

49回日本大学理工学部学術講演会(都市・交通計画部会)

加瀬靖子・横内憲久・岡田智秀・照沼博康・小林久峻

2005年11月

pp.494〜495

17

論文

景観法に基づく景観計画の策定プロセスに関する研究―(その3)広域景観形成からみる近江八幡市と滋賀県の関連性について―

49回日本大学理工学部学術講演会(都市・交通計画部会)

照沼博康・横内憲久・岡田智秀・加瀬靖子・小林久峻

2005年11月

pp.496〜497

18

論文

ウォーターフロント開発の歴史的変遷に関する研究―(その7) 広場と青空の東京構想策定から第二次東京都長期計画策定までの東京を対象として―

49回日本大学理工学部学術講演会(海洋建築部会)

松本真奈美・横内憲久・岡田智秀・寶泉立夫

2005年11月

pp.846〜847

19

論文

東京のウォーターフロントにおける余暇文化の変遷に関する研究―海水浴場を中心として―

49回日本大学理工学部学術講演会(海洋建築部会)

武田知大・横内憲久・岡田智秀・寶泉立夫・松本真奈美

2005年11月

pp.848〜849

20

論文

海浜空間における松林の景観管理に関する研究―(その1) 「気比の松原」における名勝指定までの管理内容と景観評価との関連性―

49回日本大学理工学部学術講演会(海洋建築部会)

佐藤隆二・横内憲久・岡田智秀・渡辺太樹・鈴木伸吾・古原孝一

2005年11月

pp.850〜851

21

論文

海浜空間における松林の景観管理に関する研究―(その2) 「気比の松原」における名勝指定以降の管理内容と景観評価との関連性―

49回日本大学理工学部学術講演会(海洋建築部会)

古原孝一・横内憲久・岡田智秀・渡辺太樹・鈴木伸吾・佐藤隆二

2005年11月

pp.852〜853

22

論文

歴史的港湾施設の保存・活用を促す現行制度に関する研究―「函館市都市景観条例」の有用性に着目して―

49回日本大学理工学部学術講演会(海洋建築部会)

志保澤敦・横内憲久・岡田智秀・更科勝規

2005年11月

pp.858〜859

23

論文

都市内における水上交通整備を促す航路設定要件に関する研究―東京・千葉・神奈川における水上交通を対象として―

49回日本大学理工学部学術講演会(海洋建築部会)

佐々木孝之・横内憲久・岡田智秀・花野修平・市橋伸悟

2005年11月

pp.868〜869

24

論文

浮体式海洋建築物の建造を促す法制度に関する研究―1996年以降における法規制と建造事例を対象としてー

49回日本大学理工学部学術講演会(海洋建築部会)

鈴木 唯・横内憲久・岡田智秀・花野修平

2005年11月

pp.870〜871

25

論文

「虹の松原」における景観管理に関する研究―管理内容の変遷と景観評価との関連性―

景観・デザイン研究講演集Vol.1

渡辺太樹・横内憲久・岡田智秀・三溝裕之

2005年12月

pp.195〜200

26

論文

海景観賞の型とその変容状況に関する研究―江戸期と明治期を通じて―

景観・デザイン研究講演集Vol.1

寶泉立夫・横内憲久・岡田智秀

2005年12月

pp.201〜209

 27 論文 「浮体式レストラン」を活用した運河活性化を促す法制度に関する研究―東京都品川区天王洲運河を対象として― 日本沿岸域学会研究討論会2006 講演概要集No.19 花野修平・横内憲久・岡田智秀 2006年6月 pp.98〜101
 28 論文 ウォーターフロントにおける土地利用・立地施設の変遷に関する研究―海上公園構想以降(1970-2000年)の東京を対象として― 日本沿岸域学会研究討論会2006 講演概要集No.19 松本真奈美・横内憲久・岡田智秀・寶泉立夫 2006年6月 pp.158〜161
 29 論文 ウォーターフロント開発の歴史的変遷に関する研究―(その8) 第二次東京都長期計画以降の東京を対象として― 2006年度日本建築学会学術講演梗概集・海洋部門(関東) 松本真奈美・横内憲久・岡田智秀・寶泉立夫 2006年9月 受理済み
 30 論文 浮体式海洋建築物の建造を促す法制度に関する研究―浮体式レストランに着目して― 2006年度日本建築学会学術講演梗概集・海洋部門(関東) 花野修平・横内憲久・岡田智秀 2006年9月 受理済み
 31 論文 景観法に基づく景観計画の策定プロセスに関する研究―(その1) 滋賀県近江八幡市「水郷風景計画」策定における組織編制と行政間の手続について― 2006年度日本建築学会学術講演梗概集・都市計画部門(関東) 加瀬靖子・横内憲久・岡田智秀・照沼博康 2006年9月 受理済み
 32 論文 景観法に基づく景観計画の策定プロセスに関する研究―(その2) 景観計画の必須計画事項からみる「水郷風景計画」の策定プロセス― 2006年度日本建築学会学術講演梗概集・都市計画部門(関東) 照沼博康・横内憲久・岡田智秀・加瀬靖子 2006年9月 受理済み